自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード131日目】昨日のユーロドルはこうやって勝つ!

どうも、衣笠です。

4/8(月)~4/10(水)のトレード結果です。

 

〇4/8(月)

f:id:igasa-fx:20190411102915p:plain

マイナス4.5pipsでした。

手数こそ多いものの、利益は一向に増えないという辛い展開。

ISSは、苦手な相場を避けるための工夫も込みの手法なのですが……それでも、勝てない日は勝てないですね。

どんな手法を使っていても、勝てる日、勝てない日は存在すると思うので、さほど気にしてはいないですが……それでも、日通しでマイナスになると徒労感はありますね汗

 

〇4/9(火)

この日はノートレ。

外出していて帰宅がやや遅かったというのもありますが、そもそもチャートの形が悪すぎて、まったく入れませんでした。

 

〇4/10(水)

f:id:igasa-fx:20190411103412p:plain

プラス20.8pipsでした!

相変わらず、エントリーチャンスは少ない相場が続いているんですが……ユーロドルの下落をうまくキャッチ出来て、一撃で25pips取ることが出来ました。

ISSは損小利大を実現する手法として設計していますが、その良い部分が出たトレードでした。

f:id:igasa-fx:20190411105506p:plain

こちらは4月ISSの累計結果です。

一日で20pips以上稼げると、月間の利益も伸びてくるので、気持ち的には楽になりますね。

【みんな稼げてるキャンペーン】を大好評実施中のISSについては、下記の記事をどうぞ!

www.sasamifx.com

 

さて、本日はそんなユーロドルについて、少しだけ触れたいと思います。

f:id:igasa-fx:20190411104005p:plain

ユーロドルの15分足チャートです。

中央の大陰線が連続しているところは、昨日のECB要旨が発表されたところですね。

「利上げ時期が一段と先送りにされる」という見方が市場に広がり、ユーロ売りが強まったところです。

 

まず注目したいのは、下落幅が大きいところ。

「これだけ下げたんだから、そろそろ上がるだろう」

と中途半端な位置でロングを入れると、更に下がってしまい、損切りになってしまう勢いです。

 

一方で、その後の展開にも注目です。

一通り下落を終えたかと思うと、じりじりと上昇していき……

ほぼ、ECB要旨発表前の水準まで戻しています。俗にいう「いってこい」の動きですね。

「これだけ下げたあとに戻してきたから、戻り売りを入れよう!」

とショートを持つと、じりじりと上がってきてしまい、焼かれてしまうというわけですね。

 

何が言いたいかというと、昨日のユーロドルというのは、極めて「初心者に厳しい」相場だったなぁと感じるわけです。

事前のエントリープランなく、相場の動きに合わせて慌ててエントリーをすると……ロングで入ってもショートで入っても負けるという、厳しい相場だったと思います。

 

では、計画的に昨日のユーロドルを考えてみましょう。

f:id:igasa-fx:20190411104632p:plain

こちらはユーロドルの日足チャートです。

遅行スパンはローソク足に絡んでいますね。雲も色が連続して変わったり、薄かったりすることから、ユーロドルは日足レベルでレンジ相場と考えることが出来ます。

従って、「レンジの下限と上限での逆張りは有効」という仮説は立てることが出来ますね。

参考:これで損切りにならない!FXの順張りと逆張り、その使い分けと、タイミングについて。

その視点でもう一度、15分足を見てみます。

f:id:igasa-fx:20190411104942p:plain

注目は、大陰線のあとのもみ合いですね。

しばらくもみ合ったのち、長めの陽線が出現していることが分かります。

トレンドフォローで考えれば、戻り売りを入れたいので、ショートできるタイミングを探すことになります。

しかし前述したように、日足レベルでレンジなのですから、レンジの下限でロングを入れるほうが勝率は高いわけです。

そう考えると、この長めの陽線は

「レンジ下限の底固めが終わり、上昇への圧力が強まった」

と見ることが出来ますね。

従って、ここでは戻り売りのショートではなく、ロングを入れるのが妥当になるのではないでしょうか。

 

と、このように計画的にシナリオを立ててトレードをすればなんてことのない相場でしたが……

無計画にトレードをするには、あまりに厳しい相場だったと思います。

トレードの計画を立てる重要性については、下記の記事をどうぞ!我ながら、良い記事だと思うので!

www.sasamifx.com

まとめ

損益:+16,000円

4月損益:+55,000円

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!