自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード186日目】レンジ継続中のポンド円はノートレも視野

どうも、衣笠です。

 

10/8(火)ポンド円のトレード戦略と、10/7(月)のトレード結果についてです。

 

トレード戦略は衣笠の考えであり、利益を保証するものではないこと、参考にトレードをして損失が生じた場合、衣笠はいかなる補償も出来ないことをご理解の上、読んでもらえましたら幸いです。

 

また、分析はスパンモデルとスーパーボリンジャーがベースです。

下記の記事で詳しく解説していますので、もしよければご覧下さい。

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

10/8(火)ポンド円の戦略

〇日足

f:id:igasa-fx:20191008083452p:plain

ポンド円の日足チャートです。

遅行スパン陽転、買いサイン点灯で、一応買い優勢の場面です。

 

先週からずっと売り目線で見てきたポンド円ですが、ここにきて、底堅い様子がうかがえますね。

直下のサポートである131.350とBBの-2σが重なっていて相当堅そうな上に、抜けたとしても、すぐ下に-3σが控えている有様です。

こうなると、安易にブレイク狙いの売りから入るわけにはいかないですね。

もちろんブレイク後に、強いトレンドが出る可能性もありますが……跳ね返される確率が高い以上は、トレンドの発生を確認してから、トレンドフォローをする方が安全です。

 

なので本日は、ブレイク狙いの売りは無し。という前提のもと、下位足から戦略を考えていきましょう!

 

〇4時間足

f:id:igasa-fx:20191008083908p:plain

遅行スパン陰転、売りサイン点灯で売り優勢の局面です。

BBがかなりスクイーズしており、動きにくそうですね。

こうなると手の出しようが無いというか、次の動き待ちというのが正直なところです。

それでも強いて狙うなら、ボックスレンジの上限で売り、下限で買いというやり方でしょうか。

ただしレンジの上限、下限を抜けてしまった場合はしっかりと損切りをすることが重要です。また前述の通り、レンジを抜けてもすぐに戻ってくるリスクがある以上、ブレイク方向についていくのも避けるべきですね。 

〇1時間足

f:id:igasa-fx:20191008084220p:plain

1時間足では、遅行スパンはローソク足と絡んでおり方向感不明。

雲は買いサイン点灯ですが、こちらも、方向感不明と見ていいでしょう。

 

前述の通り、本日トレードをするとするならば、レンジの上限で売り、下限で買いといったやり方になりそうです。

目安としては、1時間足のBB2σがよさそうですね。

 

というわけで、本日の戦略をまとめます!

 

①前提として、方向感が無く、値動きに乏しい状態。次の大きな動きがあるまではノートレでもいい。

②あえてトレードをするなら、レンジの上限で売り、下限で買いというやり方。

③売りの場合は、1時間足BBの+2σで売って-2σで利食い。買いの場合はその反対。

④ボックスレンジの上限、下限を抜けた場合は即損切り。抜けた方向に大きく動く可能性はあるが、戻ってくる可能性も大きいので、ブレイク狙いのエントリーはしない。

 

こんな戦略がいいかなと思います。 

繰り返しになりますが、こういった方向感が無い相場では、ノートレを前提とするのも全然OKだと思います。

待つも相場で、じっくり構えていきましょう!

 

 

以上、本日のポンド円戦略でした!

10/4~10/7のトレード結果

f:id:igasa-fx:20191008090344p:plain

左から、

・通貨ペア

・買い(L)or売り(S)

・エントリールール(AorB)

・エントリー時間(1が東京時間、2は欧州~NY時間)

・損益pips

の順に管理しています。

エントリールールは、現在、AとBの2種類を使っています。

10月いっぱいこの形式で成績どりをして、結果が良好なら、『1to10』のおまけにトレード手法を追記します。

 

まず先週の金曜日ですが、東京時間は1回エントリーし、ほぼ建値で決済。

NY時間から参戦し、まずは雇用統計の結果待ち。

雇用統計後にいい形になったので3回エントリーし、2勝1敗で+15pipsほどでした!

勝率も高く、損小利大も出来ていて、充実の1週間だったと思います。

 

そして昨日は、3回エントリーして1勝2敗。トータルで+0.3pipsとどうしようもない感じでした汗

チャートを監視していた時間が値動きに乏しく、どうにも、手が出せませんでしたね汗

 

今週は水曜日にFOMCを控えているので……

それまでは、動意に乏しい展開が続くのかもしれません。

 

~10月の成績~

+96.2pips

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!