自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード205日目】1/23(木)ドル円は好きじゃない。口ではそう言いつつ……

どうも、衣笠です!

1月23日(木)のトレード内容についてです。

 まえがき

1/22(木)、まず注目を浴びたのはユーロドル・ユーロ円でしょうか。

ECB政策金利は据え置きだったものの、その後のラガルド氏の記者会見を受け、相場は神経質な動きでしたね。

初動こそ上昇しましたが、そのあとは一転して下落ムードとなりました。

 

ユーロ円の下落につれる形で、ドル円も下落。

前日から110.000を割り込み上値の重い印象があったドル円ですが、いよいよもって、明確に下げてきた、という感じですね。

ドル円は、日足レベルで重要な局面を迎えていると考えています。

109.000を最後のサポートラインとして、再び110.000を超えていくようなら、上昇トレンドへの回帰が見込めます。

一方で109.000を割り込んでくるようだと、長いレンジ生活に逆戻りかもしれません。

動きが出てきたドル円からも、目が離せませんね。

 

そんな中、果たしてどんなトレード結果になったのか?

さっそく、見ていきましょう!

トレード結果

※初めての方は、下記の注意書きをご覧ください。

「知ってるよ!」

という方は、飛ばしてくださって結構です。

 

~注意書きここから~

衣笠は「ISS」と「1to10」という独自の手法でトレードをしています。

どちらの手法でトレードしたかは、画像に記入しています。

それぞれの手法については、下記の記事をご覧ください。

(ISS)

www.sasamifx.com

(1to10)

www.sasamifx.com

 

手法のネタバレを防ぐため、ブログに載せる画像ではインジケーターを消しています。

チャートに2つの矢印を入れています。

左にあるのがエントリー(↓はショート、↑はロング)。

右にあるのがイグジットです。

それぞれの時刻も明記しています。

 

実際に「ISS」や「1to10」を使ってくださっている方で、

「この時刻にエントリーは、ルールと違うのでは?」

「なぜこのタイミングでエントリーしたのか?」

など気になる点があれば、お気軽にご質問ください。

手法のネタバレを防ぎたいので、ブログのコメント欄ではなく、メールでのご質問をお願いいたします(igasa.fx@gmail.com)。

原則24時間以内の回答を心がけています。万が一、48時間経過しても回答が無い場合は、メールの見落としの可能性がありますので、お手数ですが、もう一度ご連絡いただけますと幸いです。

 

2020年の衣笠のテーマは、

「ISS、1to10を買ってくださった方々と一緒に勝つ1年にする!」

です。ブログでトレード内容を報告するのもそのためなので、ぜひ、ご参考にしていただければ幸いです。

 

~注意書きここまで~ 

ひとつめ

f:id:igasa-fx:20200124002412p:plain

一つ目のトレードは特筆することもなく、地味なトレードとなりました。

東京時間にドル円をショートから入り、+1.1pipsと、ほぼ建値撤退。

ふたつめ

f:id:igasa-fx:20200124003116p:plain

東京時間ふたつめ。こちらもドル円をショートで。

この時間のチャート見てもらうとわかるんですけど、ドル円より、ユーロ円の方が下げてるんですよね。というか、ユーロドルも下げてます。

 

つまり、

ユーロ売り→ユーロ円下落→連れだってドル円も下落

という構図でした。

欧州やNY時間ならよくある構図でしたが、東京時間にユーロ売りが先行するのは珍しいので、ちょっと面喰いました。

 

結果論で言えばドル円よりユーロ円をショートした方が儲かりましたが、これは仕方ないかなぁという感じです。

みっつめ

f:id:igasa-fx:20200124003333p:plain

こちらも東京時間。ドル円のショートから入るも、損切りで終了。

結局、東京時間は大きく利益が伸びることもなく、ほぼトントンの成績でした。

よっつめ

f:id:igasa-fx:20200124003442p:plain

20時ごろから監視を再開しましたが、ラガルド氏の会見もあり、トレードできる形になる気配がないまま静観を続け……気づけば23時までノートレ。

「今日のNY時間はノートレ終了か」

そんな諦めもよぎり始めたころ、23時になって、ようやくチャートの形が良くなったのでドル円をショート。

結果的に、しっかりと利益を伸ばすことが出来ました。

 

利食いについては、ISSの利食い条件が揃う前に利食いしています。

これは単なるチキン利食いです。特にかっこいい理由はありません汗

(強いて言えば、109.400はどの足でも何らかの抵抗にヒットしていたため反発しそうと思ったからです。でも、特に反発することなく抜けました。もう少し伸ばせそうでした。チキン利食い、よくない)

 

とまぁ、完ぺきとは程遠いトレードではありましたが、23時に条件が揃うまで、静観を続けたのはよかったと思います。

「勝てる形の時だけやる」

基本中の基本ですが、これを徹底できるようになってから、成績がぐっと安定するようになりました。

 

結果

1/23(木)

4戦3勝1敗

+14.5pips

 

〇1月トータル

+240.2pips

あとがき

今週は、きわめて順調に勝ちを積み重ねることが出来ています。

勝ち逃げルールも、性格にあっているようで、特にストレスになることなく実践できています。

本日は金曜日、ルール通りにしっかりとトレードをして、いい一週間の締めくくりとしたいところですね。

金曜日にルール違反とかで大きな負けをして迎える土日はほんと、最悪の気分ですからね。それだけは避けたいところ。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!