自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード219日目】2/12(水)最悪のトレードをしてしまいました……

どうも、衣笠です!

2月12日(水)のトレード内容についてです。

 まえがき

2/12(水)、注目はユーロドルの下落でしょう。

下落基調が続くユーロドルですが、この日は2017年以来の安値を更新ということで関心が集まりましたね。

ただ、下落そのものが始まったのは23時台。さらに下落が加速したのは深夜2時とのこともあり、

・既にポジションを持っている人

指値でトレードをしている人

にとってはいい相場となりましたが、成り行き注文オンリーだと、時間帯的に、トレードが難しかったという人も多いのではないでしょうか?

 

欧州通貨のトレンドは、やはり欧州時間に出ることが多いのですが……

ここ数日は、欧州時間にあまり動きが無い日が続いていますね。

その分、NY時間、それも後半の方で動く傾向が見られます。

日本在住の我々としては、「もう少し早い時間に動いてよ……」と思わずにはいられませんが、こればっかりは相場様の都合に合わせるしかないですね汗

 

さて、そんな中、果たしてどんなトレードになったのか?

さっそく、見ていきましょう!

トレード結果

※初めての方は、下記の注意書きをご覧ください。

「知ってるよ!」

という方は、飛ばしてくださって結構です。

 

~注意書きここから~

衣笠は「ISS」と「1to10」という独自の手法でトレードをしています。

どちらの手法でトレードしたかは、画像に記入しています。

それぞれの手法については、下記の記事をご覧ください。

(ISS)

www.sasamifx.com

(1to10)

www.sasamifx.com

 

手法のネタバレを防ぐため、ブログに載せる画像ではインジケーターを消しています。

チャートに2つの矢印を入れています。

左にあるのがエントリー(↓はショート、↑はロング)。

右にあるのがイグジットです。

それぞれの時刻も明記しています。

 

実際に「ISS」や「1to10」を使ってくださっている方で、

「この時刻にエントリーは、ルールと違うのでは?」

「なぜこのタイミングでエントリーしたのか?」

など気になる点があれば、お気軽にご質問ください。

手法のネタバレを防ぎたいので、ブログのコメント欄ではなく、メールでのご質問をお願いいたします(igasa.fx@gmail.com)。

原則24時間以内の回答を心がけています。万が一、48時間経過しても回答が無い場合は、メールの見落としの可能性がありますので、お手数ですが、もう一度ご連絡いただけますと幸いです。

 

2020年の衣笠のテーマは、

「ISS、1to10を買ってくださった方々と一緒に勝つ1年にする!」

です。ブログでトレード内容を報告するのもそのためなので、ぜひ、ご参考にしていただければ幸いです。

 

~注意書きここまで~ 

ひとつめ

f:id:igasa-fx:20200213101638p:plain

東京時間はポンド円のロングから。

ISSを使ってエントリーし、エントリー直後は上昇しましたが……

その後急落してしまい、損切りするころには-3.9pipsと、地味な痛手となりました。

その日最初のトレードで勝つか、負けるかというのはメンタル的にすごく大事だと思うのですが……ここ数日は負けからスタートしてしまい、味が悪いのが否めません汗

ふたつめ 

f:id:igasa-fx:20200213101829p:plain

そして、損切りが続きます。

ISSを使いユーロ円をショートするも、-4.9pipsと手痛い損切り

実はもう少し早く損切りできたのですが、

「少し粘りたいな……」

という気持ちがわいてしまい、結果として、傷を広げてしまいました汗

思えば、既にこのあたりからメンタル的に正常ではなかったですね。

みっつめ

f:id:igasa-fx:20200213102340p:plain

ISSを使い、今度はポンド円をロング。

ようやく利食いが出来てホッとしたものの、損失を埋めるにはまだまだ足らず……

正直、自分の中で焦りがあるのを自覚していました。

本来、そういう時はトレードから間を空けるのが大切なんですが……

よっつめ

(チャート取り忘れ)

東京時間のトレードは終了といいつつ、13時ごろに、ポンド円の押し目をロングでエントリー。かなり積極的にリスクを取る選択をしました。

2時間ほど粘るも目立った動きが無かったので、建値でポジションスクエアに。

まぁ、ここまではギリギリよかったんですが……

いつつめ

f:id:igasa-fx:20200213104004p:plain

このトレードが最悪でした。

ポンド円のロングを建値で決済した直後、ユーロドルのショートに持ち替え。

ただこのユーロドルショートは、トレードルールには全く当てはまってません汗

・上位足~下位足までの形

を見た時に、下がる可能性がかなり高いという経験則がありました。その経験則のままショートをしたんですが、これは完全にダメトレードです。

結局のところ、

「早く損失を取り戻したい」

「ポジションを持っていないと気が済まない」

という焦りがあって、その結果、トレードルールに無い形でポジションを持つことになりました。

 

あとはSLを置いて、ひたすらお祈りするばかり。

結果的には下がってくれて利食いすることが出来ましたが……

「勝てばいい」

というわけではなく、

「ルール通りにトレードすることに価値がある」

わけです。いつも言っている事なのに、それを守れない自分が本当に嫌になりましたね。

 

思えばここ最近、トレードの調子が良すぎるんですよね。

なので、

「結果的にはうまくいくだろう」

という慢心や、

「負けを認めたくない」

という傲慢な心が芽生えつつあったのでしょう。

このトレードは、そんな心の歪みの表出ですね。

結果を良しとせず、このトレードを深く反省し、ルール通りのトレードを心がけたいと思います。

結果

2/12(水)

5戦2勝2敗1分

+16.5pips

 

〇2月トータル

+106.7pips

あとがき

 

正直、今日はブログの更新が億劫でした。

ISSと1to10を使ってくれている人と一緒に勝つ!」

と豪語しながら、自分自身が、ルール外のトレードをしてしまっているわけで……

情けないったらないです。

普段からISSや1to10に裁量的な判断を加えることはありますが、今回のはそういう次元ではないですからね汗

でも、ありのままのトレード内容を記すことが自分への戒めになりますし、ブログを見てくださっている皆様への誠意だと思いますので、頑張って筆を執りました。

 

今回はなんとも情けない記事になりましたが、今後とも、応援してもらえたら嬉しいです!精一杯頑張っていきます!

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!