自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード235日目】3/19(木)今後の焦点は米ドル高の調整がどれほど入るか

どうも、衣笠です!

3月19日(木)のトレード内容についてです。

 まえがき 

3/19(木)、市場は米ドル高を継続する動きとなりましたね。

ドル円は108円前半のスタートでしたが、ロンドン、ニューヨーク時間を経て、109.500まで上昇。ロンドンフィックス後は110.000を付けるなど、堅調な推移が見られました。

その一方で、下落幅を大きくしたのはユーロドル。全般的に米ドル高でしたが、ポンドは既にかなり売り込まれていたのもあり、下落余地のあるユーロドルが売られる地合いとなりました。

そんな中ですから、ユーロ円、ポンド円は横ばい。米ドルを中心とする値動きの中、クロス円通貨の方向感が出づらいのは必然と言えるかもしれません。

 

今後の注目は、このドル高がどこまで続くか、その見極めてでしょうか。

ドル円がどこまで上げるのか」

という判断軸ももちろん大切ですが、

「ユーロドル、ポンドドルがどの程度底堅いか」

というのも同時に注目する必要があります。

ドル円がある程度上昇していても、ユーロドル、ポンドドルが底堅く推移するようなタイミングがあれば、そこからドル円を買いに行くのは、やや分の悪い勝負といえるかもしれませんね。

 

さて、そんな中、果たしてどんなトレードになったのか?

さっそく、見ていきましょう!

トレード結果

※初めての方は、下記の注意書きをご覧ください。

「知ってるよ!」

という方は、飛ばしてくださって結構です。

 

~注意書きここから~

衣笠は「ISS」と「1to10」という独自の手法でトレードをしています。

どちらの手法でトレードしたかは、画像に記入しています。

それぞれの手法については、下記の記事をご覧ください。

(ISS)

www.sasamifx.com

(1to10)

igasa-fx.hatenablog.com

 

手法のネタバレを防ぐため、ブログに載せる画像ではインジケーターを消しています。

チャートに2つの矢印を入れています。

左にあるのがエントリー(↓はショート、↑はロング)。

右にあるのがイグジットです。

それぞれの時刻も明記しています。

 

実際に「ISS」や「1to10」を使ってくださっている方で、

「この時刻にエントリーは、ルールと違うのでは?」

「なぜこのタイミングでエントリーしたのか?」

など気になる点があれば、お気軽にご質問ください。

手法のネタバレを防ぎたいので、ブログのコメント欄ではなく、メールでのご質問をお願いいたします(igasa.fx@gmail.com)。

原則24時間以内の回答を心がけています。万が一、48時間経過しても回答が無い場合は、メールの見落としの可能性がありますので、お手数ですが、もう一度ご連絡いただけますと幸いです。

 

2020年の衣笠のテーマは、

「ISS、1to10を買ってくださった方々と一緒に勝つ1年にする!」

です。ブログでトレード内容を報告するのもそのためなので、ぜひ、ご参考にしていただければ幸いです。

 

~注意書きここまで~ 

3/17(火)のトレード

バタバタしていて、ブログが更新できておらずすいません汗

ツイッターには書いたんですが、我が家の犬がかなり危篤な状況で……

トレードの詳細は覚えていないところもあるので、ダイジェストでお届けします!

〇ひとつめ

f:id:igasa-fx:20200320160910p:plain

〇ふたつめ

f:id:igasa-fx:20200320160930p:plain

〇みっつめ

f:id:igasa-fx:20200320160955p:plain

〇よっつめ

f:id:igasa-fx:20200320161013p:plain

チャート見てたら少し思い出してきました。

この日は、東京時間はドル円の上昇を気持ちよく取って終了。

NY時間から再開するも、とにかく、やりづらい相場。どの通貨が強いのか、どの通貨が主導権を握っているのかが分からず、ほとんどトレードを見送る形となりました。

そんな中でも、比較的分かりやすいところだけを狙ってエントリー。かなり我慢の展開でしたが、その分、高い勝率で勝負を終えることが出来ました。

3/18(水)のトレード

東京時間は監視していましたが、チャートの形が悪くノートレ終了。

ただ、正午くらいにポンドドルが1.12000を割りそうな形になってきたのをみて閃きました。

「これ、海外口座でハイレバやったら、爆益あるのでは?」

というわけで、XMに1万円だけ入金してポンドドルをショート。

思惑通り下げくれて、10万円ほどになったところで利食いして、すぐに出金しました。

ツイッターにも書きましたが、本当は、

「1万円溶かすか?」

「それとも、100万円になるか?」

をやりたかったんですが……

100万円まで引っ張るメンタルは、とてもじゃないですが持ち合わせていなかったです汗

 

僕は基本的に、海外口座は否定派です。

ただ今回のように、少額だけ入金して、「伸びれば大きい」ところでハイレバ勝負。負けたらそこで終わりで、勝ったらラッキーで即出金、という使い方は、ナシではないかなと思います。

といっても、これはほとんどギャンブルみたいなものですからね。たまに気分転換でやるのは良いですが、のめりこんではいけないですね。

 

一番ダメなのは、1万円とか5万円を溶かすつもりでエントリーしたのに、いざロスカットが近くなると慌ててしまって、追加入金とかしちゃうケースですね。

これやっちゃうと、結局、いくら負けるか分かりません汗

 

そんな「ラッキー」トレードで喜んでいたのですが、まさにこの日の夜、我が家の犬が危篤に陥ってしまい……

深夜に病院に行ったりとバタバタしていたので、夜はトレードどころではありませんでした。

「禍福は糾える縄の如し」という言葉の通り、良いことばかりは続かないものですね泣

ひとつめ

f:id:igasa-fx:20200320170703p:plain

さて、ここからは3/19(木)のトレードです。

東京時間はドル円のロングを狙ってチャートを監視していました。

108.800あたりから上値が重い状態が続いていたのですが、徐々に下値を固めつつ突破。先日から書いていますが、

「上げたから買い」

というエントリーが狙える形になったためロングしました(エントリールール自体はISSのものを使っています)。

利食いルールもISSのルール通りにやりましたが、しっかりと50pips抜けて、朝から良いトレードになりました。

東京時間はこの一撃で終了です。

ふたつめ

f:id:igasa-fx:20200320171004p:plain

夜は22時ごろから再開しました。

底堅く推移しているドル円のロングか、軟調推移のユーロドルショートを狙っている場面。

ユーロドル、ポンドドルが急に吹き上げ、1to10のエントリールールが整ったので、ユーロドルをショートしました。

わずか2分で30pipsほど下げたので、欲張らず利食いとしておきました。

 

利食い判断について補足。

本来のルールなら、このショートはもっと引っ張ってもいいポジションです。

利食いを急いだのは、理由が2点ありまして。

まずひとつめ。上げ方が、あまりに「不自然」だったということ。何の前触れもなく、あまりに急な吹き上げでした。

こういう吹き上げの後は、

①そのままどんどん吹き上げてしまう

②吹き上げなどなかったかのように、長い上ひげをつけてむしろ急落する

というどちらかの動きを取りやすいと考えています。

②の動きになればいいのですが、①の形になった場合がきつ過ぎるので、利食いを急ぎました。

 

そしてもう一つの理由は、「米ドル高が、既に行き過ぎではないか?」という思いが頭の片隅にあったことです。

つまり、行き過ぎた米ドル高の調整として、

米ドル売り・欧州通貨買い

という動きがいつあってもおかしくないと思っていて、その動きが、今回の吹き上げかもしれないと考えていました。

もしそうだった場合、上述の①か②なら、①の動きをするケースの方が起こりやすいと思ったため、手堅く利食いをしておくという判断をしました。

結果だけ見れば、この吹き上げの後は何事もなかったかのように下落していったので、ポジションを引っ張っていればもっと利益を伸ばせたわけですが……

ただ、毎回毎回、正解を選び続けるというのは土台無理な話です。大切なのは、

「自分の判断に根拠があること」と、

「その判断に基づいた行動に対して責任を持つこと」

この2点ですね。その結果、利益が残るようになっていった時こそ、本当の意味で勝ち組トレーダーに近づいているといえると思います。

結果

3/17(火)~3/19(木)

6戦6勝0敗

+171.6pips

 

〇3月トータル

+39.5pips

あとがき

 なんか、勝率があり得ないほどいいですね。想像だにしませんでしたが、pipsでいえば、月間プラテンしました!

(ただ、先日記事にも書いた通りlotをめちゃくちゃ下げてるので、金額でいえばまだまだ負けてますが汗)

 

ここ数日、ブログの更新が滞っていて本当に申し訳ありません。

平日は出来るだけ、毎日更新を目指しているのですが、犬のことでバタバタしてまして……

15年寄り添ってきた大切な家族なので、最後まで、出来るだけのことはやってあげたいと思います!

この件が落ち着くまで、ブログの更新が滞ることがあるかもしれませんが……出来るだけ更新できるよう頑張りますので、なにとぞ、よろしくお願いいたします!

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!