自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード記録28日目】8月プラテン +11,860円

どうも、衣笠です。

8月7日(火)の相場振り返りと、トレード結果についてです。

 

では、さっそく振り返りから。

f:id:igasa-fx:20180808104301p:plain

画面の左端が昨日の明け方です。

東京時間はレンジ……というよりも、値動き自体がほとんど無いような状況が続きましたね。値幅の無いレンジが得意な人にはおいしい相場ですが、その他大勢の人は、手の出しようがなかったと思います。

 

ロンドン時間に入ると、ドル円はじり安。一時、111.000を割り込む場面も見られました。

これは円高というよりも、ユーロ高の影響が大きかったと見ています。

対ユーロでドルが売られた事の余波で、ドル円も下げた形ですね。

 

ちなみにユーロ高の要因については、純粋にテクニカル的な要素が強そうです。

ユーロドルが再三下値の更新に失敗したことで、下降トレンドから上昇トレンドに切り替わりつつありますね。

f:id:igasa-fx:20180808104958p:plain

ユーロドルの1時間足です。

長らく遅行スパンが陰転=売り優勢を示していましたが、昨日は遅行スパンが陽転したことで、買い優勢のサインが出ています、

また、雲も青色が点灯しているので、1時間足レベルでは完全に買いが優勢となっていますね。

 

さて、ドル円に話を戻しましょう。

111.000を割り込んだドル円ですが、その後はV字回復でいってこいとなりました。

111.000近辺には当然のごとく買いオーダーが並んでいますね。

ショートを入れている人たちもそれは十分承知で、111.000付近で利食いをしているはずです。

従って、111.000付近では、

ショート派→利食いでロング

ロング派→積み増しでロング

静観派→バーゲンハント的にロング

 

となるわけでして、『売る人が誰もいない』という状況から、底堅く買い戻されましたね。

 

ただ、一度111.000を割り込んだという事実には価値があります。

これでまた上値が重くなるようなら、次の111.000トライをする際には、本格的に割り込んでいくことも視野に入れる必要が出てきます。

9日には日米通商協議もあるので、本日、明日はトランプ氏の発言をきっかけに111.000を割り込む可能性も考慮しておく必要がありそうですね。

トレード結果

それでは、そんな中で衣笠のトレード結果です。

デイトレード

その①

このタイミングでユーロドルをロング入れました。

よく、トレンドの「頭と尻尾はくれてやれ」と言いますが、このトレードはもろに頭から取りに行った形ですね。

1時間足の遅行スパンが陽転したのと、目立ったレジスタンスラインの突破が同時に確認できたので、

「トレンドの初動になり得る」

と考えてエントリーしました。

ばっちり伸びてくれて、1.15800付近で半分を利確。

その後、いったん下がってきてしまったので、残り半分は建値で決済になりました。

+10.0pipsで、+3500円くらい。

 

その②

移動中だったので、スクショを取り忘れてました汗

ユーロドルが直近の高値を超えてきたため、再度エントリーしました。これなら、その①の残り半分は保持しておけばよかったわけですが、そこはそれ。

半分利確して残り半分はしばらく保持していまいしたが、

このツイート通り、残り半分も1.15900付近で利食いしました。

その後、ユーロドルは軽く下落に入ったので、判断としては正解でしたね。

+10pips×2で、+7,000円くらい。

 

その③

というわけでユーロ円を押し目買い入れました。

しかし、エントリー後に監視をしていたところ、ドル円、ポンド円の弱含みが気になったため、ほぼ建値で撤退しました。

このツイート通りですね。

その後、損切りラインまで価格はいったん下がっていったので、判断はよかったと思います。

+1.5pipで、+1000円くらい。

スキャルピング

13戦8勝5敗

損益:+1.8pis(+360円)

 

地味地味ですね笑

東京時間は動意がほとんどなかったためエントリーできず。

ニューヨークも、エントリールールに合う場面が多くなかったので、あまりチャレンジできませんでした。

デイもスキャルも大きく取れる日があると良いのですけど……

トレードまとめ

損益:+33.3pips(+11,860円)

8月累計損益:+1,460円

 

どうにか、8月プラ転まで持ってこれましたね。

ここから変な負け方をせず、利益を伸ばしていけるよう頑張ります!

 

それでは、本日はこのあたりで~!

ではでは!