自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード35日目】発注ミスで致命傷を負った1日 +3,000円

どうも、衣笠です。

8月16日(木)の相場振り返りとトレード結果についてです。

 

それではさっそく、相場の振り返りを見ていきましょう!

f:id:igasa-fx:20180817070807p:plain

こちらは、ドル円の15分足チャートです。画面の左端が、昨日の朝方となっています。

朝から続落していたドル円ですが、仲値後は急速に値段を戻しています。

ポイントになっている110.530を一度は抜けたものの、その下の110.460の堅さを確認したことと、米中貿易摩擦のリスクが後退したことを受けて円売りが進んだ形でした。

 

その後は特段の材料もなく、非常に狭い値幅で上下動を続けることになりましたね。

ロンドン時間は酷いもので、110.750~110.900という、わずか15pipの間を上下することになりました。さすがに、手の出しようがない状況でしたね。

 

ニューヨーク時間の入り口あたりから、上値の重さを嫌気して大きく下落する場面もありましたが、朝方の安値110.460には及びませんでした。

下値の堅さを確認したことと、米中貿易摩擦のリスク交代から米国株価や日経平均先物が上昇したことが好感され、ドル円は急上昇。

111.120付近まで買い戻されることになりました。

もっともムニューシンさんの発言などもあり、トルコショックへのリスクによって上値も重く、110円台後半での値動きに終始することになりました。

 

ドル円は相変わらず、110.400~111.400のレンジ圏を抜けられないですね。

トレンドフォローを仕掛けようとすると失敗しやすい相場で、レンジを狙った逆張りの方が取りやすい状況が続いています。

特に110.500付近での買いが成功しやすい状況ですね。

ただ、15日を最後に、上値が111.400に届かない点には留意する必要があります。

徐々に上値が重たくなっているので、素直に考えれば、長く続いたレンジは下方向に抜ける可能性が高くなってきています。

110.500付近で買いを仕掛けたとして、前日安値の110.460も下抜けした場合には、いったん損切りするほうが妥当ですね。そのまま、大きく下降トレンド入りする可能性が十分にありえます。

 

日足、4時間足、どのレベルで見てもBBのスクイーズがかなり進んでいるので、重要なポイントを抜けたときにはトレンドが発生しやすい状況であることに注意が必要です。

ちなみに上値のめどは、111.400になりそうですね。

トレード結果

それでは、衣笠のトレード結果も見ていきましょう。

デイトレード

その①

このツイートの通り、ポンド円のショートから入りました。

しかし、これはタイミングが良くないですね。遅行スパンの陰転を見て入りましたが、冷静になってみれば、BBの-2σが近すぎますし、雲の中での値動きなので、すんなり下げていくのも期待しづらいです。

ここはトレードを見送って、もう少しBBがエクスパンションするのを待つなり、雲の下抜けを確認するなりしてからエントリーが正解でしたね。

残念ながら損切りラインにかかってしまい、-6,000円くらい。

 

デイトレードは結局この1戦のみでした。なかなか、ポジションを作りづらいですね汗

スキャルピング

11戦7勝4敗

損益:+9,000円

 

NY時間のユーロドル、ポンドドルのレンジを狙って数回と、円買いの巻き戻しを狙って数回入りました。

結果は悪くないのですが、一度、致命的なミスがありまして。

このツイートの通りですね。

ポンドドルのレジスタンス突破を狙ってロングを仕掛けたつもりが、なぜかショートボタンを押してしまい……

慌ててドテンしましたが、この1トレードで1万円ほど抜かれたのは本当に痛かったですね泣

ここでミスなくロングから入っていれば、+3万円弱になっていたと思うと、悔やんでも悔やみきれません……

 

いい子のみんな。

発注するときは、ロングショートの間違いがないか確認してからボタンを押しましょうね。

トレードまとめ

損益:+3,000円

8月損益:+58,000円

 

いろいろありつつも、プラスで終えられたのはよかったです。

本日は週の最終日ですね。特にドル円について、大きく動く可能性がある点には注意したいと思います。

今までと同じ感覚でレンジ狙いの逆張りを続けて、トレンドに乗り損ねるのが一番怖いですね。

とはいえ、トレンドを期待しすぎて、結局レンジ帯のなかでトレンドフォローをするのも怖いですからね。

変な先入観や期待感は持たず、いつも通り、相場に合わせてトレードを頑張っていきたいところです。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!