自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード40日目】どうも、ポンド急騰に巻き込まれた当事者です -2,000円

どうも、衣笠です。

8月29日(水)の相場振り返りとトレード結果についてです。

 

ここ数日ほどバタバタしていて、トレード結果の記事を更新できていませんでした汗

今日から再び、毎日更新を頑張っていこうと思いますので、改めましてよろしくお願いいたします。

今まで更新できていなかった分の収支は、最後にまとめて計上しています。

 

それでは、相場の振り返りです。

f:id:igasa-fx:20180830185909p:plain

ドル円の15分足チャートです。

東京からロンドンにかけては、非常に狭いレンジ帯での値動きとなりましたね。

NY時間に入ると、米株相場の堅調さを受け、リスクオン志向が高まったことから、大幅に値を上げる展開となっています。

重要なレジスタンスだった111.500を抜けると、一挙に111.750まで伸ばしていますね。

 

とはいえ、昨日の相場においてはドル円はやや脇役。

主役の座は、為替界の暴れ馬ことポンドが握っていましたね。

きっかけは、EUのバルニエ氏の発言。

「EUは前例のない協力関係を英国に提案する用意がある」

とのことで、イギリスのEU離脱について、『合意なき離脱』のリスクが遠ざかったことからポンドが買われる動きとなりました。

ポンドドルはNY時間におよそ150pipsの上昇。

ポンド円に至っては、230pipsほど上昇しています。

 

また、ポンドに負けず劣らず、ユーロも買い戻される動きになりましたね。

NY時間を終えてみれば、米ドル、欧州通貨の買い戻しが進み、円安が進んだという全面リスクオンの展開になりましたね。

 

にしてもポンドの動きは本当に殺人的で、「暴れ馬」の異名に恥じない動きっぷりでしたね汗

うっかりショートを入れていて、巻き込まれてしまった方はお気の毒としか……

トレード結果

え?衣笠ですか?

やだなぁ、そんな、うっかりポンドのショートをしてるとかそんなわけ

デイトレード

その①

 

あ、してましたね

 

 

うっかり、ポンドドルのショート、してましたね。

いやいや、言うてもね。

衣笠、リスク回避するのが得意ですからね。

どうせ半分は利確して、残りは建値入れているとか、そういう感じでしょ?

 

あ、ダメでしたね

 

なにが、

「大きな下げが来ると見ていますが、果たして……」

なんでしょうか。果たして、なんだというのでしょうか。

 

と、いうわけで。

半分利食いしたものの、建値は入れておらず……

 

もちろん、まったく逆指値を入れていなかったわけではなかったので、最初に利食いした分とほぼチャラくらいで済みましたが、それでも-2,000円くらい。

 

テクニカル的には下げそうな形だと判断していたんですが、発言一つでこうもセンチメントが変わるとは……相場って、ままならないものですね。

 

午後は出かけていたのもあったので、トレードはこの一回のみです。

トレード結果まとめ

損益:-2,000円

8月損益:54,000円

 

トレード結果を更新していなかった日の分が、全部で-7,000円くらいだったので、その分も損益に計上しています。

 

8月は利益が少なくて焦る気持ちもあるんですが、lotをあげる機会もなかったというのが正直なところです。

9月は日足ベースや、4時間足ベースで、強いトレンドが出てくれると嬉しいですが……

 

まずは9月に向けて、30日と31日、頑張っていきたいところですね!

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!