自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード45日目】欧州通貨は買い戻しが先行。政治リスクの後退で +34,000円

どうも、衣笠です。

最近、急に寒くなってきましたね。

昼はまだ暑さを感じますが、早朝や夜中になると、肌寒さを感じます。

気温差のせいか衣笠は体調を崩しつつありますが、皆様は大丈夫でしょうか?

 

さてさて。

9月20日(木)の相場振り返りとトレード結果についてです。

さっそく、相場の振り返りを見ていきましょう!

f:id:igasa-fx:20180921115054p:plain

こちらはドル円の15分足チャートです。

東京からロンドンにかけては、見事なレンジ推移でしたね。

対欧州通貨で、ドルも円も売られていたので、ドル円は綱引き状態。目立った方向感が出ませんでした。

NY時間に入ると、一気に112.500まで上げる場面がありました。

米国株価の堅調さが買い材料として見られたようですね。ロンドンフィックスに向けたポジション整理も多かったようです。

ドル円に関しては、ちょっと手の出しづらい1日でしたね(トレンドフォローの場合。スキャルや逆張りメインだったら入れる相場なのかも?)

 

f:id:igasa-fx:20180921115625p:plain

こちらはユーロドルの15分足チャートです。

東京時間の後半からじり高の流れが始まりましたね。

17時45分に、雲の下限できれいな反転足のコンビが出現しています。

その後は、直近のレジスタンスを突破したことで、ストップロスを巻き込みながら上昇していきましたね。

様々な政治的リスクで売りが続いていた欧州通貨ですが、久しぶりに、明確な上昇トレンドになりました。

この後の値動きにも注目していきたいところですね。

トレード結果

それでは、衣笠のトレード結果です。

 

その①

ポンドドルをロングから入りました。

ローソク足の形状から、売り勢力が弱まっていること

・長らく続いていたレンジから、大陽線が出現したこと

・15分足の遅行スパンが陽転したこと

・1時間足の遅行スパンが陽転したこと

といった具合に買い材料がそろったのでエントリーでした。

すぐに目標まで伸びてくれて半分を利食い

残りの半分は、かなり重たそうなレジスタンスである1.31935で利食いしました。

その後、1.31935もやすやすと突破し、最終的には1.33000付近まで値を伸ばしていてちょっと泣けます。

+9,000円

 

その②

ユーロドルロングです。

・15分足と1時間足の遅行スパンが陽転

・雲の中での反転足コンビがかなりいい形

・直近の足がいい形(下ヒゲが長くて、売り勢力の諦めが感じられる)

ということでエントリーしました。

結果、うまく上昇してくれましたね。

半分はほどなく利食いしましたが、残り半分は23時ごろに1分足の遅行スパンが陰転するまで引っ張りました。

久しぶりに、トレンドに乗れたという感覚があって、気分のいいトレードでした。

+25,000円

トレードまとめ

損益:+34,000円

9月損益:+42,000円

 

一気に、月間の利益を伸ばすことが出来ました!

lotは特に変えていませんが、pipsが大きく抜けたので助かりました。

スパンモデルをトレンドフォローで使っているので、昨日のようにトレンドがきれいに出てくれると、トレンドの頭から尻尾まで取ることが出来るので強いですね!

 

9月も後半戦ですが、出来るだけ月間の利益を伸ばせるよう、頑張っていきたいと思います!

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!