自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード51日目】ドル円は下落も、下値は限定的でしょう +6,000円

どうも、衣笠です。

10月4日(木)の相場振り返りとトレード結果についてです。

 

それでは、さっそく相場の振り返りから。

f:id:igasa-fx:20181005102344p:plain

ドル円の15分足チャートです。

東京時間は114円台でのもみあいが続きました。

ポイントになっていたのが、114.360付近。

オセアニア時間から東京時間の序盤にかけて、114.360がサポートになっているのがチャートから分かると思います。

しかし、上値の重さが嫌気されたこともあり、10時過ぎには114.360を下抜け。

その後の値動きに注目です。

東京時間の後半から欧州時間にわたって、114.360がレジスタンスとして機能していますね。

典型的に、レジサポ転換したことが見受けられます。

結局114.360を上抜け出来なかったことや、米国株の下落基調も圧力となり、ドル円は大幅下落。113.650まで下値をつけることになりました。

 

とはいえ、113.650の下には、再三サポートとして機能している113.550が控えていることもあり、しっかりと反発も入りましたね。

113.550を下抜けしてしまうと、いよいよ深い押し目といった印象ですが、昨日の下落幅程度では、ドル円はまだまだ上昇基調と見たほうが妥当でしょうか。

本日10/5(金)は雇用統計ですが、思わぬサプライズが無い限り、市場のセンチメンチへの影響力は限定的でしょう。

トレード結果

それでは、衣笠のトレード結果です。

その①

22時30分に、ようやく初エントリーになりました。ポンドドルのロングです。

1時間足の遅行スパンが陽転し、ロングから入れるタイミングを15分足で狙っていたところ、いい形になったのでエントリーしました。

目論見通り上昇してくれて、すぐに利確。

+6,000円

 

昨日のトレードはこの1回のみでした。

昨日はどの通貨ペアも、1時間足と15分足で遅行スパンの陰転陽転が一致しなかったので、エントリーチャンスがほとんどありませんでした汗

そんな中で、監視時間の終盤にエントリーするチャンスがあってよかったです。

終日チャート監視してノートレで終わると、こう、やっぱり、徒労感があるというか……汗

トレードまとめ

損益:+6,000円

10月損益:+14,000円

 

先述しましたが、本日は雇用統計ですね。

例によって、欧州時間の中盤から雇用統計の時間まではポジション調整の動きが中心で、動意は限定的になりそうです。

雇用統計を受けて、ドルが強含んだ結果、ユーロドルやポンドドルの安値更新があればショートでついていきたいですが、基本的には今日はノートレの予定です。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!

 ☆おすすめの手法記事☆

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com