自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード65日目】カギになるのは112.400と112.650 +6,000円

どうも、衣笠です。

11月19日(月)の相場振り返りとトレード結果についてです。

まずは、相場の振り返りから~。

f:id:igasa-fx:20181120104505p:plain

ドル円の15分足チャートです。

東京時間からロンドン時間にかけては、112.650がサポートとして意識される展開でした。

しかしながら上値も重たく、狭いレンジ帯での推移。

NY時間に入ると、指標の弱さや、米国株・日経平均先物の下落が嫌気され、112.650を下抜けする展開になりました。

下げ足は早く、112.400までつけたあとは、同水準~112.650の間でレンジ推移となっています。

 

さて、この112.400というのが重要なポイントで。

ここは日足レベルで意識される、非常に重要なサポートラインです。

ここはある程度、底値が固いことが予想されますね。

一方で、112.650は今までサポートとして強力に機能していただけに、レジスタンスに転換する可能性が高いです。

なので、

112.650を上抜け出来ない

という状況が長く続くと、

112.400を下に抜ける

という可能性が高まってくるわけですね。

そうなると、次の目立ったサポートは111.850付近になるわけで、ドル円の下降基調がかなり強まる展開になります。

ちなみに111.850まで下げると、日足のスパンモデルの遅行スパンが陰転する可能性があり……いよいよもって、ドル円の上昇基調に限界がくる可能性がありますね。

 

ただ……僕自身は基本的に、

ドル>欧州通貨

という目線を維持しています。ユーロドルやポンドドルをテクニカル的に見た結果として。

ここ数日はユーロドルの買い戻しもあって、ドル円は弱含みですが……ユーロドルが再び下降基調に戻るのに合わせて、ドル円の上昇基調も再開すると見ています。

このあたりは長期目線では、ドル円は安値で買い増ししていった方が、得する局面ではないかと思いますが……

このあたりはぜひ、他の方の意見も聞いてみたいところ。

皆さんは今後のドル円について、どのようにお考えですか??

トレード結果

さてさて、そんな疑問提起をしつつも、衣笠のトレード結果です。

先週からずっと、デイトレはノートレードが続いています。

理由は単純で、エントリールールに合う場面が全く登場しないからですね。

その分、スキャルで頑張っているわけですが……

 

昨日のスキャル結果は、4勝1敗で+6,000円。

自信が持てるタイミングに絞ってエントリーしているので、スキャルにしては回数が少なくなりがちですが、その分勝率が高いのでいいかな、という感じで考えています。

 

引き続きスキャルも続けていきますが、得意のデイトレでエントリーできるチャンスが欲しいところ……

まとめ

損益:+6,000円

11月損益:+9,000円

 

11月も後半戦に突入ですが、損益はほぼプラマイゼロを推移しています。

無理をしても仕方がないので、引き続き安全重視でコツコツ頑張りたいと思います。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!

☆おすすめの手法記事☆

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com