自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード67日目+ドル円展望】ドル円は底値の固い展開維持か +19,000円

どうも、衣笠です。

11月21日(水)の相場振り返りとトレード結果についてです。

まずは、相場の振り返りから~。

f:id:igasa-fx:20181122102222p:plain

ドル円の15分足チャートです。

東京時間に112.650の下値を試した後は、じり高の展開でしたね。

ロンドン時間は非常に狭いレンジ帯での値動きでしたが、後半でブレイクし113.100まで高値を付けました。

しかし、113.100が相当重たく……その後は113.100~112.950のレンジ帯を中心とする値動きとなりました。

昨日の記事(【トレード66日目+11,000円】ドル円戦略→買い目線)で買い目線であることと、利食いポイントを書きましたが、内容としては概ねよかったのではないでしょうか。

ドル円の見通し

さて、本日のドル円の見通しです。

f:id:igasa-fx:20181122102828p:plain

こちらはドル円の日足チャートです。

遅行スパンは陽転、雲が青色で買いが優勢な局面ですね。

ただ、昨日の記事にも書いた通り、113.100~113.250にかけて上値が重たいことが予想されます。

上値の重たさを受けて、いったんは下落の動きを見せる可能性もありますね。

ただ、下値は限定的と見ていて……どちらかというと、高値更新を目指すために、安値の地固めをしにいく下落になりそうだと考えられます。

 

f:id:igasa-fx:20181122103155p:plain

こちらはドル円の1時間足。

遅行スパンは陽転、雲も青色で買いが優勢な局面です。

ただ、113.100を抜けられない時間が長かったことにより、雲との距離がかなり接近しています。

雲の上限で反発する可能性もありますが、いったん雲の中にもぐって、パワーを溜めにいく展開も想定が必要です。

 

〇本日の戦略

本日はNY市場が休場ということもあって、値動き自体が閑散とする可能性もあり……

大きなブレイクには期待が持ちづらいことから、レンジを狙って逆張りでエントリーするのが良さそうと見ています。

レンジの上限は113.100、下限は112.800。

上限付近で上値が重たくなるようならショート、下限付近で下値を切り上げるようならロングが良さそうです。

 

112.800を下に抜けた場合ですが、112.650も固いであろうことを考えるとショートでついていくのは危険。

ただ、112.800がレジスタンスに転換する動きが確認出来たらショートもあり。

 

113.100を上に抜けた場合も同様ですね。113.250が重いことを考えるとロングでついていくのは危険ですが、113.100がサポートとして機能するようならロングもありです。

トレード結果

さて、衣笠のトレード結果です。

昨日から本格的に、新スキャルピング手法を実践し、データ収集を始めました。

f:id:igasa-fx:20181122104139p:plain

こちらが昨日の結果で、+33.19pips。

累計の勝率などは下記の通りです。

f:id:igasa-fx:20181122104214p:plain

勝率は55%程度ですが、損少利大を実現できているのがこの手法の良いところです。

これからしばらくは、このスキャルピング手法1本に絞ってトレードをしていくことになりそうです。

まとめ

損益:+19,000円

11月損益:+39,000円

 

先述した通り、本日はNY市場が休場ということで……

ロンドン以降は、目立った値動きが少ない可能性もあります。

閑散相場で無理にトレードをしようとすると、うまくいかないケースが大半なので……余程のチャンスがなければ、本日はノートレードくらいの気持ちでチャート監視をすると丁度いいような気がしますね。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!

☆オススメの手法記事☆

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com