自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード75日目+12/05ドル円展望】方向感が定まらず、手を出しづらい展開か

どうも、衣笠です。

12月4日(火)の相場振り返りとトレード結果についてです。

まずは、相場の振り返りから~。

f:id:igasa-fx:20181205095829p:plain

ドル円の15分足チャートです。

昨日は1日かけて100pipsの下落幅となり、日通し軟調の展開となりました。

昨日の記事(【トレード74日目+12/04ドル円展望】)では、買いから入りたいものの、113.200を割ってくるようだと買い目線は手じまいと書きましたが……

113.200を割り込むや否や、下げ足を速める展開になりましたね。

NY時間に入ると相場の流れが変わることがありますが、昨日は米国株の大幅安が嫌気されて上値は重いままでした。

 

さて、昨日の下落を受け、今日のドル円がどう動くかを考えていきたいと思います。

ドル円の見通し

f:id:igasa-fx:20181205100450p:plain

ドル円の日足チャートです。

遅行スパンはわずかながら陰転していますが、はっきりと売り優勢というほどでもないですね。ローソク足に絡んでいる状態で、方向感は不明です。

雲は青色で買いサイン点灯ですが、実勢の価格が雲の下限を下に抜けてしまっている状態。

完全に方向感を見失っている状態で、非常に手を出しづらい相場になっていることが分かります。

 

f:id:igasa-fx:20181205100732p:plain

こちらは1時間足です。

遅行スパンは陰転しており売りが優勢。

雲は赤色で売りサイン点灯です。

1時間足レベルでは明らかに売りが優勢で、戻り売りを狙うのも十分機能しそうな形状ですね。

 

〇本日の戦略

本日は米国市場が休場です。

また、チャート的にも方向感が読めないことから、ドル円は触りづらいというのが正直なところ。

強いてエントリーをするなら、レンジを狙った逆張りでしょうか。

☆買い水準

・112.750

・112.580

このあたりは打診で買いを入れてもよさそうです。

ただし、112.580を抜けてきた場合は買いは手じまいにするべきですね。

むしろ112.580のレジサポ転換を確認して、売りから入りたいところ。

☆売り水準

・113.000

・113.150

このあたりは打診で売りを入れてもよさそうです。

113.150を上に抜けるようなら売り目線は終了。

113.150がサポートとして機能するようなら買いを入れてもいいかもしれません。

 

こんな具合に、レンジを狙った逆張りをしつつ、「動いた方についていく」といった戦略はある程度ワークしそうです。

ただ前述したように、そもそも本日は、ドル円自体が手を出しづらいのもあって……方向感が明確になるまで、様子見を徹底するのも戦略だと思います。

トレード結果

さて、昨日のISS(衣笠式スキャルピング手法)の結果です。

f:id:igasa-fx:20181205101725p:plain

昨日は東京時間と、ロンドンフィックス前の2時間程度しかトレード出来ませんでしたが……

たまたま、大きく取れるタイミングがその時に来てくれたので良かったです。

ユーロドルの下落をキャッチてきたのが特に大きく、+41.7pipsと快勝でした。

f:id:igasa-fx:20181205101906p:plain

こちらは累計の結果です。

トレード回数も増えてきて、1回のトレードにつき2pip得するといった感じで安定してきましたね。

まとめ

損益:+29,000円

12月損益:+36,000円

 

前述した通り、本日は米国が休場ということで……

様子見ムードで、閑散とした値動きになる可能性ありです。

値動きが乏しい中、無理にエントリーをしてもいいことは無いので、その場合は「休むも相場」としたいところ。

また、参加者が少ないとなると、突発的なヘッドニュースでチョッピーな値動きになる可能性もあります。そういったリスク管理も、徹底していきたいところですね。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!

☆おすすめの手法記事☆

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com