自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【トレード85日目+12/20ドル円展望】ドル円は、年内の重要イベントをすべて消化し……

どうも、衣笠です。

12月19日(水)のトレード結果と、19日(木)の相場見通しについてです。

さっそく、本日の見通しからです。

ドル円の見通し

f:id:igasa-fx:20181220104434p:plain

ドル円の日足チャートです。

遅行スパンは陰転しており売りが優勢。

雲は青色で買いが優勢ですが、かなり薄くなってきており、信頼度は低めです。

相変わらず方向感が行方不明の状態が続いていますね。

昨日のFOMCの内容を消化した市場が、これからどう反応していくかに注目でしょうか。

f:id:igasa-fx:20181220104500p:plain

こちらは1時間足チャートです。

遅行スパンはわずかに陰転していますが、ローソク足とほぼ絡んでいる状態。わずかに、売りが優勢といったところでしょうか。

雲は赤色で売りが優勢ですが、こちらも薄くなってきており信頼度は低めです。

17日から継続していたドル円の下降トレンドが、いったん終了しそうな雰囲気になっていますね。

もちろん、すぐに上昇トレンドに転ずる可能性は低く、もみ合いののち、次の方向感を決める動きになってくるでしょう。

果たして年内に、さらなるトレンドが出てくるかは微妙ですが……

ドル円の戦略

日足レベルで方向感が迷子であることに加え、1時間足のスパンモデルの形状からすると、下降トレンド終了後のもみ合いに突入すると判断するのが妥当と考えています。

従って本日は、もみ合いの下限と上限を狙った逆張り戦略でトレードしていきたいところ。

トレンド方向にはついていかず、高値で売り、安値で買う戦略ですね。

☆買い水準☆

・112.300

・112.100

利食いラインは112.650まで引っ張れたら十分だと思います。ポジションの4分の1くらいは残しておいて、112.850まで引っ張るのも悪くないですが。

112.100を明確に割ってしまうようなら、買い目線はいったん手じまい

その後、再び112.100を上回ってきて、サポートとして機能するなら、改めて買いから入るのはアリ。

☆売り水準☆

・112.650

・112.850

利食いラインは112.300まで引っ張れたら十分だと思います。一部は112.100まで引っ張るのもアリかもしれません。

112.850を明確に上回るようなら売り目線はいったん手じまい

その後、再び112.850を下回ってきて、レジスタンスとして機能するなら、改めて売りから入るのはアリ。

 

淡泊ですが、本日はこんな戦略がいいと見ています。

トレード結果

さて、12月20日(水)の、ISS(衣笠式スキャルピング手法)の結果です。

f:id:igasa-fx:20181220104651p:plain

+16.3pipsでした。

最初のトレード、ポンドドルでいきなり大きく食らってしまい……

どうなることかと思いましたが、その後は順調に利益が伸ばせてよかったです。

f:id:igasa-fx:20181220104758p:plain

こちらが累計の結果です。

トレード回数282回にして、ついに、累計の利益が500pipsを超えましたー!

ISSの詳細については、こちらの記事をご覧ください。

www.sasamifx.com

まとめ

損益:+12,000円

12月損益:+227,000円

 

以上、12/20(木)の見通しとトレード戦略でした。

ドル円はFOMCをこなしたものの、明確な方向感は今のところ出ていません。

次の重要なイベントというと、1月に予定されている米中貿易会議でしょうか。

年内には取り立てて重要なイベントがないなか、明確な方向感が出るのかどうか、注目していきたいところですね。

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!

☆おすすめの手法記事☆

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com