自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【旅記録17日目】いよいよ舞台は神奈川県へ

どうも、衣笠です!

日焼け止めを、首回りだけ塗るの忘れてました。ウッカリです。結果、コンガリです。ウッカリコンガリ。語感がいいですね、ウッカリコンガリ

さて、本日は、

①7月13日(金)の旅記録

②7月14日(土)の旅記録

の豪華二本立てです!

といえば聞こえは良いですけど、これはあれですね。

1日あたりの取れ高が少なかったから、2日間まとめて水増しをしようという苦肉の策ってやつですね。苦肉って、どの動物の肉なんでしょうね。苦い肉。ゾンビ肉ですかね。たぶんそうです。

13日(金)沼津市から御殿場市

この日は、静岡県沼津市から、御殿場市まで移動をしました。

f:id:igasa-fx:20180714173442j:image

長泉町に到着。

最近の悩みは、逆光の時に、写真が暗くなってしまうことですね。逆光でも綺麗に写す方法、急募です。
f:id:igasa-fx:20180714173438j:image

裾野市に到着。

名前の由来は、富士山の裾にあたるからです。いま考えたので、人には教えない方がいいと思います。でもたぶん、45%くらいの確率で当たってる気がします。

f:id:igasa-fx:20180714173238j:image

水の流れる音が聞こえて、ふと見れば清流。いいですね、癒されますね。
f:id:igasa-fx:20180714173308j:image

うーん、あれですね。
f:id:igasa-fx:20180714173324j:image

山道って、延々と同じ景色なので、ネタに困りますね……!!

しかもこの日は、終始登り坂。日差しも強く気温も高く、朦朧とする意識で山道を歩みます。
f:id:igasa-fx:20180714173319j:image

お、おぉ……ようやく御殿場市につきました。

しかしここから、宿泊先までがまだまだ距離がありまして。
f:id:igasa-fx:20180714173315j:image

これは、けっこう上手に撮れた写真なのではないでしょうか。

『夏を感じさせる写真大会』があったら、佳作くらいはもらえる自信ありますね。f:id:igasa-fx:20180714173229j:image

RPGに出てきそうな看板に遭遇しました。

『いあいぎり』を覚えていたら使いたかったところですが、わざマシンもジムバッジも持ってなかったので泣く泣くスルーしました。

f:id:igasa-fx:20180714173504j:image

もう無理、ほんと体力の限界ってところで、運良く道の駅的なところにたどり着きました。

暑さと疲労感で、ペダルを漕ぐ力すら無くなってきていたので、ここが無かったらやばかったかもしれませんね。

元気の出るものを食べようと思い、

f:id:igasa-fx:20180714181226j:image

おろしカツ定食を食べました。

疲れていたのもあって、非常に美味でした。

ここでたっぷりと休憩をして、再度出発します。

 

そして、次の写真がこれでした。

f:id:igasa-fx:20180714173301j:image

宿泊先近くのファミレスで注文したかき氷ですね。

ということは、休憩してから、宿泊先につくまで、写真はなんと0枚。

昨日の衣笠、どうしたというのでしょうか。その程度の取れ高で、ブログが書けるとでも思ったのでしょうか。昨日の衣笠のせいで、今日の衣笠が苦しんでいる。そんなことが許されるのでしょうか。

まぁ、あれなんですけどね。休憩後もずっと山道が続いていて景色に代わり映えがなかったうえに、疲労がほんと限界で、写真を撮る余裕が無かっただけなんですけどね汗

これから自転車旅を考えている方に、一言。

「夏場、真昼、坂道。この3つが揃うと、それすなわちdead」

もう、この日の衣笠、ほとんど死んでましたからね。ほぼゾンビ状態でした。すなわち苦肉状態。おぉー、うまく冒頭につながりましたね。

14日土曜日 静岡県から神奈川県へ

そんなこんなで、次の日。すなわち、この記事を書いているtodayですね。

この日は、静岡県御殿場市から、神奈川県秦野市へ移動です。

長かった静岡編もついに終わり、舞台は神奈川県へと移るわけですね。ちょっと感動。

 

神奈川県に突入といえば、思い出すのはこの写真。

f:id:igasa-fx:20180714182241j:image

みなさん、覚えてますかね?

これは衣笠が、静岡県に突入した時の記念写真です。

せっかくの記念写真なのに、なんか看板がしょぼくて残念だったっていうくだりを記事にしました。その記事はこちら。

【旅記録6日目】浜松でキヨミズから飛び降りる - 自転車とFXで日本一周

「神奈川に突入するときは、ぜひ、立派な看板で迎えてほしい」

そんな思いを抱えながら、出発。


f:id:igasa-fx:20180714173459j:image

これ、なんの変哲も無いコンビニに見えますよね?

でも実は、このコンビニは、非常に特別なコンビニなのです。

「どういうこと?」

って話なんですけど、こういうことです。

f:id:igasa-fx:20180714182653j:image

な、なんという親切なお知らせ。

「ここから先、コンビニは無いよ。飲料の調達などをする最後のチャンスだよ」

と、そういうことですね。気遣いの深さに感動しました。

衣笠は100mくらい手前のコンビニで補給済みだったので、立ち寄りませんでした。テヘペロ。あ、今みなさん、衣笠のこと殴りたいって思ったでしょ。大丈夫です、すでに自分でセルフビンタしといたので。

 

f:id:igasa-fx:20180714173242j:image

小山町に入り、軽快に自転車を飛ばします。

昨日とは打って変わって、下り坂が中心だったので、道中のなんと快適なこと。

景色を楽しんだり、ステキな写真を撮ることに躍起になる心の余裕が生まれます。
f:id:igasa-fx:20180714173221j:image

夏!って感じしませんか?
f:id:igasa-fx:20180714173428j:image

こちらは、赤が鮮やかなお花を見つけたのでパシャり。

青空と、緑と、赤。いやぁ、いい写真ですね。

誰かが止めないと、衣笠は自画自賛を続ける傾向があります。

f:id:igasa-fx:20180714173445j:image

これはツイッターにもあげた写真ですね。

タイトル『木漏れ日のトンネル』

いいね、してくれたみなさんありがとうございます、嬉しかったです。


f:id:igasa-fx:20180714173423j:image

かなり急な坂道を発見。写真だとちょっと伝わりづらいかもですが、かなりの急傾斜でした。

ここの何が恐ろしいかって、
f:id:igasa-fx:20180714173304j:image

この坂、どうやら小学生の通学路になってるみたいなんですね。

幼い頃からこの坂道を登りつつけている小学生の下半身の筋肉、たぶん、半端ないと思います。全校生徒がレスリングめっちゃ強い。あると思います。

あと小山町、どうやら金太郎推しらしく。
f:id:igasa-fx:20180714173233j:image

いたるところに金太郎がおりました。まさかりを担いでおられます。
f:id:igasa-fx:20180714173333j:image

これはですね、

「富士山を担いだ金太郎を背中に乗せるクマを乗せた愛車」

に見えると思って、嬉々として撮りました。ね、冷静に見返してみたら、ぜんぜんそんな風に見せませんね。逆に、なんでそう見えると思ったんでしょうか。数時間前の衣笠、どうかしてたんでしょうか。


f:id:igasa-fx:20180714173250j:image

ステキな景色があったのでパシャり。これもいい写真じゃないですか?f:id:igasa-fx:20180714173246j:image

松田町へ突入。

このあたりで、衣笠に一抹の不安がよぎります。

「あれ……これもしかして、もう神奈川県入りしてるんじゃね……?」

い、いやいや、まさかそんな。まだ見てないし。

『神奈川県にようこそ』

的な、立派な看板見てないし。まだでしょ。まだ静岡でしょ。

でも万が一、すでに神奈川入りしていたとしたら。

衣笠は再び、しょぼい看板で、県を移動した事を知ることになるのでは……?

 

f:id:igasa-fx:20180714173328j:image

 

無 慈 悲 な し ょ ぼ い 看 板

 

やっちまいました。静岡入りに続いて、神奈川入りでもやっちまいました。

なんですかこの看板。なんなら、まだ静岡入りした時のほうが豪華でしたよ。50歩60歩くらいですけども。

というわけで、さしたる感動もなく、ぬるっと神奈川入りを果たしました。

 

しばらく進んでいくと、
f:id:igasa-fx:20180714173255j:image

お寺に遭遇。その名も『延命寺』。なんか縁起良さそうですよね。寿命伸びそう。
f:id:igasa-fx:20180714173450j:image
f:id:igasa-fx:20180714173216j:image

延命寺って名前とは関係なく、旅の成功を祈ってきました。

 


f:id:igasa-fx:20180714173515j:image

ほどなくして、秦野市に到着。

f:id:igasa-fx:20180714173454j:image

最初に到着したコンビニに貼ってありました。

『秦野の萌え酒はじめました』

萌え酒ってなんなんでしょうか。

飲むと、萌えキャラになれるお酒ですか?だとしたらちょっと飲みたい。

または、飲むと萌えキャラが目の前に現れるお酒でしょうか。それは単に、アルコール度数が高いことによる幻覚ではないでしょうか。だとしても飲みたい。

そんな思いを馳せつつ、でも、買わない衣笠。だって日本酒得意じゃないんだもん。

 

そしてファミレスに入店し、今に至る、と。

こうしてみると、2日間合わせてようやく、普段の文章量と同じくらいですね。

でもこれで時系列がなうに追いついてしまったので、明日からは、取れ高が足らないから2日分まとめて作戦が使えなくなってしまいました……

せっかく神奈川に来たので、珍しく、目的地を定めて移動するのもいいかもしれませんね。

今は、快活クラブと快活クラブの間を移動してますからね笑

 

神奈川県のオススメスポットやグルメなどありましたら、ぜひ、教えてもらえたら嬉しいです!

それでは、本日はこのあたりで!

 

ではではー!