自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

【もうゼロカットにならない】海外口座で勝つためのポイントをお伝えします!

どうも、衣笠です。

今回は、こんなテーマでお届けします!

f:id:igasa-fx:20190818202849p:plain

 

 

というわけで。

今回のテーマは、FXをする際に「目標金額を設定するメリット」についてです。

 

一般に、トレードをする際には、目標金額や目標Pipsは立てるべきではないといわれています。

今回の記事では、目標を立てるべきではないといわれている理由と、それを補ってあまる、目標を立てることのメリットをご紹介します!

 

ちなみに今回の記事を特に読んでほしいのは、こんな人です。

・海外業者を使ってFXをしている

利食いが上手にできない

・一度は口座額が増えるけど、気が付くとゼロカットになっている

・何度入金してもゼロカットになる

上記に当てはまる人は、今回の記事を読むと、抱えている問題が一気に解決すると思います。

ぜひ、読んでいってくださいね。

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

一般的に、目標を立てるのはNG

冒頭に書いた通り、「目標金額や目標Pipsを決めるのはNG」と一般的には言われています。

なぜなら相場は、自分の目標とは一切関係なく、相場の都合で動くからです。

 

自分の目標が20pipsであっても、相場が20pips動くとは限りません。

なので自分の都合ではなく、相場の都合に合わせて、トレード戦略を立てるべき、というのが一般論です。

 

これについては、間違いない事実だと思います。

トレードプランは相場の都合に合わせて立てるべきであり、自分の都合に合わせて立てるべきではありません。

それでも、目標を立てるべき理由

しかし、目標を立てるのにもメリットはあります。

特に海外業者を使う場合、目標という考え方は有効に作用します。

 

皆さん、こんな経験はありませんか?

「10万円でトレードを開始して、口座額が100万円までいった!!」

「その後のトレードで、100万円がゼロカットになってしまった……」

 

金額のスケールは人それぞれかもしれませんが、海外業者を使う人なら、誰でも経験があるのではないでしょうか?

一言でいうと、

 

ハイレバを活かして口座額を何倍にも増やしたのに、

その後のトレードでゼロカットになってしまった。

 

という経験です。ありますよね??

 

この経験を繰り返し続けていて、結果的に、負けばかりが増えているという人もいるのではないでしょうか?

 

このような失敗をしないために、決めておくべきことがあります。

それは、「FXでいくら儲けたいのか?」ということです。

目標が無いと、負けるまでトレードをする羽目になる

先ほどの例で考えてみましょう。

10万円が100万円になりました。

そのまま出金すれば、90万円という大金を利益とすることが出来ます。

 

しかし、多くの人がこう考えているようです。

「100万円を元手に同じことをすれば、100万円が1000万円になる!」

 

というわけで、稼いだお金をそのままトレード資金に回してしまうのです。

そしてどこかのタイミングで含み損を抱えてしまい……

増やした資金が減るのが嫌なので、ナンピンや塩漬けで助かろうとし……

結果的に、100万円がゼロカットになるまでポジションを持ち続ける羽目になります。

 

ところがこの人に、目標があったとしたらどうでしょう?

「50万円稼いだら、10万円を残して出金する」

と最初から決めていたら??

1回のトレードで10万→100万になったら、そこでいったん、トレードを終了できますよね。

当初の予定通り10万円を残して、90万円を利益として出金することが出来ます。

 

簡単にまとめるとこういうことです。

〇目標が無いと……

稼いだお金を元手にさらに稼ぎたくなるので、トレードを止めるというタイミングが無い。

唯一のトレードを止めるタイミングは、ゼロカットを食らったとき。

 

〇目標があると……

目標に到達した時点で、トレードをいったんやめて、利益を出金できる。

つまり、利益を確定することが出来る。

目標=「いつまでに」「いくら」稼ぎたいのか

前述の通り、目標を立てることで、利益を確定させながらトレードをすることが出来ます。

ここで大切なのは、

「いつまでに」「いくら」稼ぎたいのか?を事前に決めておくことになります。

そしてこれが決まると、lotや、資金の使い方も戦略的になります。

 

例えば、こんな目標はどうでしょうか?

 

〇毎月20万円、FXで稼ぐ。

FXで毎月20万円稼げたら、大きいですよね。

では、達成するための計画を考えてみましょう。

 

一か月あたり、トレード可能な平日が20日間とします。

ということは、1日当たり1万円稼げたら、20万円は達成できますね。

 

では、1日1万円稼ぐためにはどうしたらいいでしょうか?

僕であれば、海外口座に2万円を入金します。

lotは4万通貨(1pips=400円)で固定にして、1日につき25pips勝つことを目標にトレードします。

 

1日の終わりに、2万円から口座額が増えた分だけ出金(手数料がかかるので、プール用の口座に資金を移動することになると思います)。

利益額が1万円より多い日、少ない日、あると思いますが……

「1日1万円勝てたら十分」

という心構えで、とにかく、利益分を出金していきます。

 

こうすることで、1日1万円を稼ぎ、月間で20万円の利益を目指すことが出来ます。

 

いかにも出来すぎな計画ですが、この計画の実現性はさておき……

ポイントは、自分は「いつまでに」「いくら稼ぎたくて」、そのために資金がどれだけ増えたら利益を確定するか?を決めておくのが重要ということです。

 

これさえ守ることが出来れば、せっかく増やした口座額を、増えた分も含めてゼロカットなんて残念な失敗をしなくて済みます。

まとめ

というわけで、目標を立てることのメリットについてでした。

繰り返しになりますが、

〇目標が無いと……

稼いだお金を元手にさらに稼ぎたくなるので、トレードを止めるというタイミングが無い。

唯一のトレードを止めるタイミングは、ゼロカットを食らったとき。

 

〇目標があると……

目標に到達した時点で、トレードをいったんやめて、利益を出金できる。

つまり、利益を確定することが出来る。

 

というのが重要なポイントです。

 

海外口座は、ゼロカットになるまで、ロスカットをしてくれません。

つまり業者が、口座額を守ってくれないということです(国内業者はもっと早くロスカットしてくれるので、口座額を守ってくれます)。

その分、海外口座を使う際は、自分の判断で口座を守る必要があります。

 

10万→20万→100万→1000万……

と無尽蔵に口座額が増えていくのは夢がありますが、出金するまでは利益になりません。

目標額に達したら出金する、これを守ることで、一気に勝ち組トレーダーになれると思います。

ぜひ、試してみて下さいね~!

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!