自転車とFXで日本一周

自転車で日本一周をします。旅の資金はFXで稼ぎます。日々、旅の景色と、トレード記録を記事にしています。

自転車とFXで日本一周

FXで安定的に勝つ方法!~欲を生む2大原因について~

どうも、衣笠です!

今回は、こんなテーマでお届けします!

 

f:id:igasa-fx:20191222162033p:plain

 

というわけで今回のテーマは、「FXで安定して勝つ方法」についてです。

 

先に結論を言ってしまいます。

FXで安定して勝つ方法は、

①続けていればプラスになるルールを設定する。

②そのルールを守ってトレードを続ける。

これだけです。

「なんだ、そんなことか」

「知ってるよ」

そう思った方も多いかもしれません。

 

でも、考えてみてください。

たったこれだけのことを守ればFXは勝てるのに、なぜ、参加者の90%以上が負けてしまうのでしょうか?

 

そして事実として、たったこれだけのことを守れば勝てるのに、この記事を読んでいるあなたは、FXで勝てているでしょうか?

 

今回の記事では、「FXで安定して勝つ方法」をお伝えします。

ただし、覚悟してください。

内容は、比較的、辛口です。

CoCo壱で例えるなら5辛くらい辛いです。

 

「本気でFXで勝ちたい!」

 

そう思っている人以外、読むことをオススメしません。

きっと、気分を害することになると思います。

 

この記事は、「FXで勝つための努力」を惜しまない覚悟がある人だけ、読んでください。

 

それでは、さっそく見ていきましょう!

FXで安定的に勝つ方法

冒頭で書きましたが、FXで安定的に勝つ方法は、案外簡単なことです。

①続けていればプラスになるルールを設定する。

まず、トレードのルールを決めましょう。

そのとき、必ず決めなければいけないことが3つあります。

1.エントリーの条件

2.利食いの条件

3.損切りの条件

このどれか一つでも欠けた状態でエントリーをするのは、「トレード」ではなく「ギャンブル」です。

 

トレードルールの作り方については、詳しくは下記の記事をどうぞ。

www.sasamifx.com

 

ちなみに僕自身は、「ISS」と「1to10」という手法を使ってトレードをしています。

www.sasamifx.com

www.sasamifx.com

 

トレードのルールを決めたら、次のステップに進みます。

②そのルールを守ってトレードを続ける。

次のステップは、ルール通りにトレードを続けること。

ただそれだけです。

 

ただし、ここが最大の難所であり、FXの難しいところです。

 

「ルール通りにやれば勝てる」

「ルールを破れば損をする」

 

そう分かっていても、ほとんどの人は、ルールを守り続けることが出来ません。

90%の人が、ルールを破ったトレードを繰り返し、相場から退場を余儀なくされます。

ルールを守り続ける10%の人たちだけが、FXでは勝ち組になれるのです。

 

さて、ここからがこの記事の本題です。

では、「ルールを守り続けるために必要なこと」とは、いったい何なのでしょうか?

 

冒頭でも書きましたが、ここからは、かなり辛口な内容もあります。

 

「FXで楽して稼ごう!」

「FXで一発逆転しよう!」

 

そんな思いでFXに取り組んでいる人は、この続きを読まないでください。

きっと、メンタルにダメージを受けると思います。

 

「FXの技術を、一生ものとして磨きたい!」

 

そう思っている人だけ、続きを読んでください。

 

いいでしょうか?

では、「ルールを守り続けるために必要なこと」を見ていきましょう!

FXに人生の比重を預け過ぎない

まず、結論からいきます。

FXでルールを守るためには、

「FXに人生の比重を預け過ぎない」

ということが大切になります。

 

詳しく書きます。

「なぜ、FXでルールを守れないのか?」

その理由は簡単で、

「早く勝ちたい」

「稼ぎたい」

という「欲」があるからです。

 

ルールを守る意思<<<<

 

となっているから、ルールを守ることが出来なくなります。

 

なので、

その「欲」はどこから生まれるのか?

そして、どうやったら「欲」を消すことが出来るのか?

この問題は、トレーダーとして、真面目に向き合う必要があります。

 

安心してほしいのは、

「座禅をして無欲の心を手に入れましょう」

とか、そういう、メンタリズムの話をするつもりはありません。

メンタリズムの話も個人的には好きですが、この記事ではもっと実生活に寄り添って、「欲」が出る原因と、「欲」を消すための方法をお伝えしていきたいと思います。

 

さて、「欲」を消すために必要なこと。

それこそがまさに、

「FXに人生の比重を預け過ぎない」

ということです。

これを、もっと具体的に、いろいろな面から見ていきましょう。

①自分の価値はFX以外で作る

人間は、「自分の価値」というものを大切にします。

自己承認、他者からの承認、どちらも必要な生き物です。

 

僕はFXをやり始めた当初、「自分の価値」を、FXに求めるようになりました。

 

どういうことか?

 

兼業時代の話です。

仕事で失敗して、上司にひどく叱責をされました。

その時に、こう思いました。

「好きに言えばいい。今に、FXでがっつり稼いで、こんな会社辞めてやる!!」

 

仕事で「承認」が得られなかった。

本来なら、もっと仕事を頑張って、成果を上げて、「自分の価値」を高めるべきです。

でも僕は、

「今にFXで成功して、こんな会社は辞めてやる!」

という理屈で、仕事と真面目に向き合わず、FXに没頭するようになりました。

 

つまり、「自分の価値を高める場所」を、仕事からFXへと移行したのです。

自分に厳しく言えば、「FXを逃げ道にしていた」ということです。

 

そして結果から言えば、これが最悪の選択でした。

仕事は、さらにうまくいかないようになりました。真面目にやっていないのだから、当然です。

そして、肝心のFXも、ルール外のトレードが増え、安定とは程遠い負けを繰り返すようになりました。

 

なぜなら、「自分の価値」を高めるには、FXで成功するしか手段が無かったからです。

FXでの成功とはなにか?もちろん、勝つことです。

 

僕は、仕事で失った「自分の価値」を取り返すために、「FXで一刻も早く勝つ」必要があったのです。

 

「FXで一刻も早く勝たなければいけない」

「早く勝ちたい、稼ぎたい」

 

という「欲」が、「ルールを守る」という自制心をはるかに上回るようになりました。

結果的に、ルール通りのトレードが出来ず、負けばかりが増えていくようになりました。

 

それからしばらく。

職場の部署替えがあり、僕は、仕事がとてもうまくいくようになりました。

仕事の勉強も一生懸命して、仕事での成果を上げることに打ち込むようになりました。

職場で、自分の価値が認められる。

仕事を通じて、「自分の価値」が感じられる。

すると、FXに対して感じていた、「早く勝たなければ」という焦りが消え、冷静に取り組むことが出来るようになりました。

ルールを守ってエントリーをすることが当たり前になり、資産を増やすことが出来るようになりました。

 

込み入ってきたので、簡単にまとめます。

前提として、人は、「自分の価値」を大切にします。

そのために、承認が必要な生き物です。

承認の逃げ道として、FXを使ってはいけません。

なぜなら、承認を得るためには「成功」が必要です。

FXでの成功とは、「勝つこと」です。

失った「自分の価値」を取り戻すために、「FXで早く勝たなければ」と思えば、それは「欲」になります。

「欲」は「ルールを守る自制心」を上回り、ルール通りのトレードを困難にします。

結果、ルール外のトレードが増えて、「安定的な勝ち」からは遠ざかっていきます。

 

「自分の価値」をFXに求めれば求めるほど、FXでは勝てなくなるということです。

 

言い換えれば、FX以外で「自分の価値」を高めることによって、FXでの勝ちにつながるということです。

 

自分の価値について、いろいろな面から見つめなおしてみましょう。

 

〇仕事はうまくいっていますか?

うまくいっていないとき、「FXで成功して、こんな会社辞めてやる!」と思っていませんか?

仕事がうまくいっていないなら、「FXで成功する方法」よりも、「仕事で成功する方法」を真面目に考え、実践するべきです。

仕事がうまくいくようになり、「自分の価値」を感じられるようになれば、結果的に、FXでも勝てるようになります。

 

〇没頭できる趣味はありますか?

趣味はとても大切です。

出来れば、上達に繋がる趣味や、お金を稼げる趣味を持つことが大切です。

上達を感じたり、お金を稼ぐことによって、「自分の価値」を感じることが出来ます。

趣味が無いと、その分、FXで「自分の価値」を確認したくなります。

ですが前述の通り、FXで「自分の価値」を感じようとすれば、それは「欲」に繋がります。

FX以外の趣味を充実させることも重要なのです。

 

〇パートナーとうまくいっていますか?

僕自身は、今現在、結婚している相手はいません。

ただSNSを見ていると、

「パートナーを見返したい」

「パートナーにストレスを感じる」

という発信をされている方も多いように感じます。

パートナーからぞんざいな扱いを受ければ、「自分の価値」は痛く傷つけられるでしょう。

ですが、傷つけられた自分の価値を、FXによって取り返そうとするのは、やはり危険です。何度も書いている通り、欲に繋がるからです。

 

ほかにも色々な面から、「自分の価値」について考えることが大切です。

 

〇自分の価値を下げる要因は何か?

→心当たりがあるなら、その要因から距離を置く、または改善する努力をするべきです。

 

〇FXに「自分の価値」を求めていないか?

→「今にFXで勝って見返してやる」という思考は、「単なる逃げ」とはっきり認めるべきです。そしてその逃げは、「欲」に繋がるため危険です。

 

〇「自分の価値」を高める努力をしているか?

→仕事、趣味、プライベートで、自分の価値を高める努力をしましょう。日々、自分の価値を感じられるほど、FXに自分の価値を求める必要がなくなります。

 ②金銭的な問題を抱えていないか?

もう一つ、「欲」が生まれる要因があります。

それは、「金銭的な問題を抱えている場合」です。

 

いくつか例を挙げます。

当てはまる人には厳しい話かもしれませんので、ここでブラウザバックするという手もあります。

ですが、最後まで読めば、人生が変わるきっかけが得られるかもしれません。

 

それでは、例を挙げていきます。

・今現在、借金がある。

・毎月の生活費がギリギリである。

・自分の収入についてコンプレックスがある。

このような状況は、「欲」を生みやすくなります。

 

ただ、誤解しないでほしいのは、

「こんな状況の人はFXをやらない方がいい」

とは思っていません。

「こういう状況を打破するために、FXを真面目に勉強したい!」

という人も多いと思いますし、それは、何の問題もないと思います。

 

ただ、大切なことがあります。

それは、

「努力をしない逃げ道」として、FXに取り組んではいけない。

ということです。

 

どういうことか?

これは本当に厳しいことを書くのですが、

「FXより苦労は大きいけど、確実に稼げること」

は、世の中に沢山あります。

例えば、本業にもっと本気で打ち込む。

今の会社で出世が望めないなら、よりよい会社へ転職する。

副業で考えるなら、例えばプログラミングの勉強をしてHP制作で稼げるようになる。

転売だってまだまだ稼げます。アフィリエイトyoutubeも稼げます。

アクセサリーを作成して販売したり、自分の仕事に関するノウハウをnoteで販売したり、Tシャツをデザインしたり、etc……

今の世の中、稼ぐ方法は無限にあります。

自分の能力を加味しつつ、努力さえ惜しまなければ、稼ぐ方法はいくらだって見つかります。

 

そう。

「努力さえ惜しまなければ」、FXより確実に稼げる方法は沢山あります。

 

一方で、FXは、取り組むだけならはっきり言って楽です。

口座開設と入金さえすれば、あとは、動かすのは指先だけですからね。

ほかのお金を稼ぐ手段と考えれば、圧倒的にです。

 

その楽さを、逃げ道にしてはいけないということです。

「収入は増やしたい」

「でも今以上の努力もしたくない」

「だからFXで一発逆転したい」

というのは、完全に逃げの思考です。

これでは、FXで勝てるようにはなりません。

 

なぜなら、金銭的に問題を抱えていて、その解消のためにFXに取り組むということは、結局のところ、

「早く稼ぎたい」

「早く稼がなければいけない」

という「欲」がついて回るからです。

そんな状態で、ルール通りのトレードが出来ますか?できませんよね。

「安定的に勝つ」なんて、夢のまた夢です。

 

よく言われますが、

「FXは余剰資金でやるべき」

というのは真理です。

 

1か月分の所得が入る→1か月生活する→残ったお金(余剰資金)だけ入金する。

という流れを徹底するべきだと思います。

安定して勝てるようになるまでは、

「余ったお金を貯金するついでに運用する」

くらいの感覚でFXに取り組むべきです。

 

「それだと、入金できる金額があまりに少ない」

「そんなやり方では全然稼げない」

もしそう思うなら、まず先に、FX以外の収入源を増やすべきです。

「FX以外で収入を増やす努力」を惜しむようでは、FXで勝てるようにはならないと思います。

 

金銭的に、裕福とは言わずとも、「安定」している状態でなければ、FXで勝ち続けることは困難です。

繰り返しになりますが、

「借金があるなら、生活が苦しいなら、FXをするな!」

というわけではありません。

「借金の支払いや生活に十分なお金を稼ぐ努力をしたうえで、余剰資金をFXに回しましょう」

という話です。

 

運用できるお金が少ないと、FXをする旨みが無いと感じるかもしれません。

ですが、FXの一番の強みは、複利です。

最初は運用できる金額が少なくても、「安定して勝てる」ようになれば、ある地点から、お金は雪だるま式に増えていきます。

きっとFXをやっている人は、だれしも複利の計算を皮算用しているはずなので、その威力は知っていると思います。

そのステージに行くために、つまり「安定して勝つ」ために、「FX以外の部分で金銭面を安定させる努力」を惜しまないようにしましょう!

 

ちなみに。

「FX以外の部分で稼ぐ努力」で成果が出るようになると、そこで、「自分の価値」を感じられるようになります。

「FX以外の部分で自分の価値を高める必要性」については前述の通りです。

そういった意味でも、「FX以外で稼ぐ努力」を惜しまずやっていくことが、結果として、FXでの勝ちに繋がります!

まとめ

というわけで、「FXで安定的に勝つ方法について」でした!

いかがでしたか?

 

込み入った内容だったので、最後にまとめておきます。

 

〇FXで安定的に勝つ方法

→ルールを決め、ルール通りにトレードをすること

 

〇多くの人は「ルール通りのトレード」が出来ない

→「欲」が原因

 

〇「欲」を生まないためにどうしたらいいのか?

→FXに人生の比重を預け過ぎてはいけない

 

〇「自分の価値」をFXに求めない

→FX以外で自分の価値を高める必要がある

 

〇金銭的な問題をFXで解消しようとしない

→FX以外で稼ぐ努力を惜しんではいけない

 

「自分にはFXしかない!」

「FXで稼ぐしか、自分の人生に転機はない!」

そう思えば思うほど、「欲」が生まれ、「安定的な勝ち」から遠ざかっていきます。

 

自分の価値を高めること、お金を稼ぐこと。

どちらも、人生において重要な項目です。

その比重を、FXに傾けすぎてはいけないということです。

 

FXは「逃げ道」ではありません。

今持っている自分の価値やお金を、さらに高めるための手段です。

自分の価値やお金を、FXそのものから生み出そうとするのは間違いなのです。

 

今回は、非常に辛口な記事でした。

だからこそ、価値がある記事になったと思っています。

もし、自分の人生の比重をFXに預け過ぎていると思った人がいたら、まずはそこから変えてみましょう。

その先にこそ、「FXで安定的に稼ぐ」というステージが待っていますよ!

 

それでは、本日はこのあたりで!

ではでは~!